2010年03月21日

おせっかい

アイコン抽出

Linar.jpg
posted by かんぼ at 03:09| Comment(0) | その他

2009年04月06日

モービル・シャック(車載無線局)

車の無線機など、仮設状態ではありますが取りあえず写真など。

コントローラー
DSCF2563.jpg

無線機本体

DSCF2562.jpg

電動式可倒アンテナ(V/UHF)

DSCF2561.jpg

パソコンで無線機のコントロールも出来ました。

hrd-ic-7000.jpg

【追記】
HFのアンテナです。

DSCF2567.jpg

牽引フック利用の基台部分です。

DSCF2568.jpg

アンテナチューナーは、トランクへ仮置き

DSCF2569.jpg

posted by かんぼ at 17:57| Comment(0) | アマチュア無線

2009年04月02日

アマチュア無線その2

無線機を追加するには、局免の変更申請が必要です。
最近はネットから申請出来る様です。
そこでユーザーIDの申請です。
総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite
http://www.denpa.soumu.go.jp/public2/index.html

IDが来たら申請します。
無線局免状は運用はしていなくても、更新してました。
平22.10.28までの期限です。
一年前から1ヶ月前までの申請が必要ですね。
posted by かんぼ at 22:58| Comment(0) | アマチュア無線

2009年03月31日

アマチュア無線

パソコンもそろそろやり尽くしたし。。。
久々に(30年ぶりか?)アマチュア無線に復帰します。
最近はインターネットと無線を接続出来る様になってますし、無線機とGPSを繋いで自分の現在位置を表示出来る様です。
Google Map APRS

と言うことで、無線機を調達しました。
車用にICOM IC-7000

ただ今、車に設置工事中。
近日中に写真アップ出来るかも。

自宅には、WIRES-Uも設置予定です。
posted by かんぼ at 22:30| Comment(0) | アマチュア無線

2009年01月10日

NASサーバ ハードディスクケース WDN-2000

思いっきり不具合報告

Windows Home Serverのテストも継続中ですが、何となく面白くないので、、、
RAIDなNASでも設置しようかとこれを購入したのですが、

大外れを引いてしまったようです。

mbox_03.jpg

WD製のHDDとの相性問題に引っかかり、SAMSUNG製HDDに交換したら認識はしているようですがセットアップCDのプログラムで検索出来ません。
検索出来なかったら先へは進めないです(^_^;)

WD製5年保障のパッケージ版なのに使えんとは!SAMSUNG製も結構相性問題があるHDDなんですけどね。

wd1t.jpg

pingは通ります。

mbox_ping.jpg

webアクセスでもDefault CGIは表示され、コマンドボタン動作はします。

mbox_00.jpg

HDDの認識もOK

mbox_01.jpg

mbox_02.jpg

試しにtelnetしたらログイン画面出ました。
ログイン情報が正しくないと、、、
ハッキングする訳じゃあ無いので、そのままタイムアウト

telnet_01.jpg

で、ネット検索したらあちこちでWD製HDDは絶対だめとか、サポートメールの返事がすぐ来て5日で交換品が届いたとか、ロット不良の様だとか色々ありますね〜
買う前から調べておけば良いんでしょうが、人柱的衝動買いの癖が抜けません(^_^;)

key.jpg

ファームウェアかセットアッププログラムのせいだとは思うのですが、アップグレードファイルが無いので試すことも出来ない。
なにせ販売元のダウンロードサービスとかが無いのでいちいちメール連絡せにゃならん。
ファイルさえ手に入れば自分で入れ替えしますけどね玄箱とか白箱みたいに。
ほとんどの場合ハード交換されてるようですから自分もそうかしら?
梱包して返送作業が面倒で嫌なんですね。

さて、このブログをサポートメールに貼り付けて連絡しますか。

【その後】
結局メーカーサポートにそっくり送り返しました。
数日後、戻ってきました。
本体がそっくり新しくなっています。
動作確認済みとの事で問題なく動作します。
ファームのバージョンには変更はありませんでした。

セットアップ画面です。

MBOX.jpg

別な事をしてるので、まだ本格的に稼動していませんが、、、

posted by かんぼ at 13:32| Comment(0) | パソコン

2008年12月16日

複合ドライブの製作

5インチベイ1個のスペースに、BDマルチドライブ・フロッピードライブ・カードリーダーをまとめた複合ドライブです。
M/Bの関係で接続方法は、SATAとUSB×2にします。

ノート用のスリムドライブで唯一?BD(ブルーレイドライブ)書込み対応のパナソニックUJ-210とシリアルインターフェイス基盤です。
http://kakaku.com/item/01261119185/
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn060421-3/jn060421-3.html

SATAのアダプタも探せば有るもんですね。ヽ(^。^)ノ
http://www.dirac.co.jp/dirac/ssoa01.html

P1000189.jpg

FDD付のカードリーダーYE DATA YD-8V08です。
http://www.scythe.co.jp/accessories/yd-8v08.html
これは結構お気に入りで今まで自作したPCのほとんどに内蔵させています。
ミスミにも同じような物がありますが、こちらはドライブアイコンを変えるユーティリティがあるので便利です。

P1000190.jpg

しかしM/BにFDDコネクタがありませんのでUSBブートできるFDDと交換します。
使用するUSB-FDDはI-O DATAのUSB-FDX4を分解して使います。
http://www.iodata.jp/product/storage/fd/usb-fdx4/index.htm
通常FDの動作は遅くてイライラしますが、これは4倍速でストレスが軽減出来ます。(笑)
このシリーズは同じYE DATA製で外形サイズも同一ですので簡単に交換出来ます。
http://www.iodata.jp/product/storage/fd/index.htm
カードリーダーからFDDを取り外して、USB-FDDはビス1本を取れば簡単に分解出来ます。

P1000192.jpg

FDDを入替えた状態です。

P1000194.jpg

ずっと前にに購入してたスリムドライブと3.5インチドライブを搭載できるベイアダプタ(プラスチック製)に取り付けます。
またUSBコネクタをピンヘッダに変換するコードを自作してます。(市販品もありますね。)
とりあえ完成です。

P1000195.jpg
posted by かんぼ at 00:33| Comment(0) | パソコン

2008年11月30日

Windows Home Server 日本語版

何気に気になっていた「Windows Home Server 日本語版」購入しちゃいました。
同じDSP版のWindows XP Professional SP2c(日本語版)より安いし。。。

whs_j.jpg

本家サイト
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/windowshomeserver/default.mspx

価格が安いところを検索し「クレバリー」から購入。
FDDバンドルならこれですが、、、
http://www.clevery.co.jp/eshop/g/g2080818192263/

決め手はメモリーとバンドル出来たこと。
メモリーの購入に進めばバンドルOSが選択できます。
ここで「Windows Home Server 日本語版」追加します。

ほとんどがFDD(フロッピードライブ)とバンドルだけどFDなんて滅多に使わないし。。。
ライセンス上セットでPCに組み込まないといけないですから、HDDとかメモリーとバンドルが宜しいかも。(^_^)
今ならここのがお得なんですが、FDDいらない(^^ゞ
================================================================
Windows Home Server 日本語版お買い上げのお客様先着で
QUOカード 3000円プレゼント!!

ドスパラ通販特価(税込) ¥ 17,980
http://www.dospara.co.jp/5goods_parts/parts_list.php?h=d&f=d&m=parts&ic=&br=&sbr=&camp=90&mkr=&ft=&fu1=&fu2=&lf=0
================================================================
ただ今、使い方が分からないのでVMware上の仮想マシンでテスト中。
なかなか良いです、Vistaより好きかも。

参考にしているサイト
http://www.homeserver-forum.com/index_hs.asp

24時間起動するサーバーPCなのですがサブマシンとして自宅で使うならWindows Home ServerをクライアントOSとしても使ってみたい。

ここを読んでカスタマイズ中です。
http://www.homeserver-forum.com/communityhs/contents/whs_dojo_advance_003-1.asp

詳細画像は後日アップします。
posted by かんぼ at 23:38| Comment(0) | パソコン

2008年11月12日

自宅メインパソコン

自宅で使っているメインのパソコンです。
そんなにハイスペックではありませんが、、、
安定性と省電力に重点をおいて決定してます。
机の足下に置いていますので埃だらけです(^^ゞ
左側には専用に750Wの無停電装置(UPS)を置いています。

MATX.jpg

スペックなど

MATX_CPU_GPU.jpg

MATX_HM.jpg
posted by かんぼ at 23:50| Comment(0) | パソコン

2008年11月11日

3way SLIパソコン実用化

ほとんど放置プレイ状態だった、3way SLIパソコン。
やっと実用化の目処が。。。

SLI-PCその後
http://kousaku.sblo.jp/article/17567169.html
3way SLI テスト
http://kousaku.sblo.jp/article/16251306.html
3way SLIパソコンのパーツ
http://kousaku.sblo.jp/article/15603283.html

水冷を考えるも、組み立てるのが面倒になって放置状態(^^ゞ

たまたま見つけたオープンフレームケース
Antec PCケース SKELETON
http://www.links.co.jp/items/antec-case/skeleton-pc.html
まな板状態での組み立ては考えていましたが、かっこいいケースが無くて諦めていましたが
これは良いかもと早速注文し、一日で組み替え。

が、結構組み立ては面倒でした。
ビデオカードの電源ケーブルの取り回しに苦労しました。
結局電源をノーマルと逆方向にして何とかコネクタに差し込む事が出来ました。

DSCF2468.JPG

DSCF2469.JPG

DSCF2471.JPG

DSCF2472.JPG

上の巨大ファンは、全速で回しています。
負荷が軽い状態ですので、ダウンクロックで動作しています。
普通に使って400Wぐらい使っています。

SLI_spec.jpg

エクスペリエンス インデックスは、手持ちPC最高の5.9です。

performance.jpg

どうにか空冷でも3way SLI使えています。
やはりオープンフレームしか空冷は実用にならないようです。
この状態ならオーバークロックのテストも出来そうですが、ゲーム用途じゃなくて
会社業務で使っていますから贅沢というか全くの無駄ですね。。。(^^ゞ

acpi.jpg

でもマイコンピュータクリックして、即内容表示出来るレスポンスは最高です。
アプリの起動も速いし。。。
posted by かんぼ at 00:20| Comment(0) | パソコン

2008年10月26日

らくがき

T_[o[h.jpg

AEgbN.jpg
posted by かんぼ at 01:12| Comment(0) | その他