2006年07月09日

ハイペリオンのパドルの重さ

発売当初、よく抜けるとクレームのあったハイペリオンのパドルです。
自分はメイン・テールローターセットで2組あります。
ハカルンジャー部隊のため未使用品を測定しました。
4.72gと4.74gです。

HP-PADL.jpg

抜ける原因は、「各フライバーロッドによって微妙にネジ部の直径が異なっているようでして樹脂パドルでは材質の弾性で問題なかったものが、カーボンで硬質になったためヒビが入る不具合が報告された・・・」
との回答を代理店から受けていますが、改良されたのかな〜???

自分でタップをきちんと立ててから接着すれば問題は無いかと。。。
posted by かんぼ at 16:26| Comment(4) | T-REX
この記事へのコメント
こんにちは。
その秤、僕のと同じ形をしていますが、製品名が違いますね。ハカルンジャー隊員としては計測機器に目が行っちゃいました(^^ゞ。

商品紹介で5.34gとされているものは改良品かも?ちょっと差が大き過ぎます。代理店がかんぼさんに連絡するのを忘れているのでは...?
Posted by もっちん at 2006年07月09日 17:09
>ハカルンジャー隊員としては計測機器に目が行っちゃいました(^^ゞ。
多分出どこは同じでしょう。
バックライトの代わりにPCSキーとなっていて基準とする重さでキーを押せば100と表示され、以降の測定値は基準値に対する百分率(%)となります。
製品バラツキ測定には便利かも。。。
Posted by かんぼ at 2006年07月09日 17:19
かんぼさん お世話になります。 このパドルはローターブレード買う時セットにしようか迷った品でした。代理店さんの迅速対応が望まれますね。 もっちんさん バックライトよりはPCSキーの方が勝ちですねぇ〜(笑)。
Posted by viejoya at 2006年07月10日 00:26
viejoyaさんおはようございます。
今後ともよろしく。
もっちんさんのタイプと値段は同じです。
自分も最近ヤフオクで仕入れました。
おなじタイプで0.1〜500gもあります。
Posted by かんぼ at 2006年07月10日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: