2013年08月07日

ルーターのネットワーク分離機能

自宅のルーターで填まったこと。
普段にノートPCでは、セカンダリSSIDでWEP使用していますが、、、
無線LAN接続のノートで他のPCが見えなくて悩んだ(^^ゞ

◎ノートPCの有線LANでネットワークプリンターから印刷できるが、無線LANで印刷出来ない(プリンターが見えない)
◎NASが有線LANからは接続出来るが、無線LAN経由だと接続出来ない。
◎有線接続では、ネットワークの他のPCが見えるが、無線接続だと見えないとか。

上記の原因は、ほとんどがルーターのネットワーク分離機能のせい。

しかし、下記の通りネットワーク上のPCは見えなくても、PCのメディアフォルダで共有したのは、そのPCは見えなくてもメディア機器として認識されてる。
Windows8 64bitのPCです。

net-00.jpg

結論、セカンダリSSIDで[ネットワーク分離機能]がデフォルトで有効になっていたからでした(^^ゞ

チェックを外して無効にする。

clip_00.jpg

自分が使っているルーターは、Aterm WR9500N-HP

Atermシリーズ無線LANセキュリティ機能の一つ。
「ネットワーク分離機能」対応機種なら、セカンダリSSIDに接続した機器は、インターネットへのアクセスだけできるように制限し、プライマリSSIDや有線LANに接続の機器へのアクセスを制限できます。
例えばWEP暗号化を設定したゲーム機から、強固なAES暗号化を設定したパソコンにアクセスできないので安心です。
http://121ware.com/product/atermstation/topics/guideline/aterm.html

セカンダリSSIDの設定までは確認することがないので、しばらくはまりました。
何度確認しても、プライマリ側の設定では[ネットワーク分離機能]の項目にチェックマークは入ってないので、、、
セカンダリSSID側の確認は気づかず。。。

ネット検索でも、セカンダリ設定まで言及してるのは見つからなかったので防備録としてアップしておく。
posted by かんぼ at 22:02| Comment(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: