2006年05月16日

SLI仕様のPC製作中(その2)

まずは、M/B BIOSのアップデートから。
ビデオカードがメーカー違いのためアップデートしないとSLIで使えないようだったので。。。
MS-DOSからセットアップしますが、手持ちのWin98起動ディスクを使いました。
最新版のBIOSにしました。

何せ初めてのSLIなのでテストしながら製作しています。
TDP-130WのCPUなので、M/Bメーカーの純正?クーラーを使用しました。
思ったよりもバッチリ冷えてくれます。
最初は、ビデオカードのクーラーは純正のままです。

SLI_TEST-A.jpg

テストのためのOSインストールも面倒なので、G3サブマシンのHDDイメージを使い別HDDにコピーしてテストです。
うまく起動してくれたのでドライバーのみ再インストールしました。
肝心のSLIは、いともあっさり認識しました。

SLI_TEST-S1.jpg

SLIセットアップし再起動でSLI稼働しました。

SLI_TEST-S2.jpg

シングルで立ち上げた時の状態です。
ビデオドライバは、最新のBeta版にしました。

SLI_TEST-S3.jpg

SLI動作が確認出来たので、ビデオカードのクーラーを社外品でアップグレードしました。
これは、オーバークロックにも対応しています。
http://www.4gamer.net/news.php?url=/review/en7800gtx_top/en7800gtx_top.shtml
上のGPUはGIGABYTE製なので、オーバークロックBIOSもありますが、下はAopenなのでオーバークロック出来るか疑問。

でもSLIの場合、余り効果が無いような事も書いています。(^^ゞ
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0507/27/news052.html

SLI_TEST-1.jpg
SLI_TEST-2.jpg

取り付けた状態です。

SLI_TEST-3.jpg

社外VGAクーラーはさすがです。良く冷やしてくれます。
G3を動作させてみると、純正のままでは75℃まで上昇したのが55℃ぐらいになりました。
ディスプレイを接続した側のカードの方が温度が高いです。

SLI_TEST-4.jpg

GPUのコア減速しきい値は、デフォルトで115℃ですが、、、いくらなんでも高すぎますね(^^ゞ

SLI_TEST-S4.jpg

PCのリヤ

SLI_TEST-B.jpg

PCのフロント

SLI_TEST-C.jpg

取り敢えず動作確認出来たので、今度はハードウェアRAIDから起動するように再セットアップです。
水冷で考えていましたが、空冷のままでもいけそうなのでこのまま仕上げる事にします。

ドライブを外した状態です。オプションパーツ追加。

SLI-1.jpg
posted by かんぼ at 23:45| Comment(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: