2006年05月08日

T-REX450 SEもうすぐ完成か?

X-4OOとPCのパーツが連休のおかげでまだ来ないし。。。(^^ゞ
と言うわけで、T-REXの組立て中。
前後バランス確認のため、受信機もジャイロも輪ゴムで仮止め状態ですが。
キャノピーを付けてバランスはこの状態でピッタリでした。
(当然ブレードホルダーのウレタンは外して確認ですぅ。)

REX508-1.jpg

ESCはこちら側に付けました。
ちなみにサーボはオールデジタルでD-BECより給電します。

REX508-2.jpg

特に拘った点は無いのですが、何かしらご期待もあるかと。(^_^)
工夫した点をご紹介します。
まずは、バッテリーがずり落ちないためとクッション?も兼ねて滑り止めシートを両面テープにて貼り付け。

REX508-6.jpg

次は、メインブレードの取付け用ドラッグボルトです。
GPヘリでは当たり前ですが、ブレードに当る部分はねじ山の無いようにします。
長目のM3キャップスクリューボルトを、ビスカッターで切断して使います。
ボルトメーカーによっては微妙に首下直下の部分が太い場合もあるので注意が必要です。

REX508-3.jpg

後もう一点あります。
スキッドの取付けビスです。
キットでは、タッピングビスを使いますが、自分はM2のビスを使っています。
最初に、1.5φのドリルでフレームの穴を上まで貫通させます。
(メインギヤの下にD-BECも見えます。)
下フレームの穴を利用してBECスイッチも固定しています。

REX508-5.jpg

次に下から、M2のビスでねじ込みますが、タップは立てていません。

REX508-4.jpg

理由は墜落させて交換する場合に、タッピングだと穴がナメってしまう場合が多いです。
もしM2が舐めるようなら、タッピングビスを使えば再度締めることが出来ます。

タッピングビスのネジ外径はM2より太いし、ピッチも荒いですから逆はダメです。
初めからM2にしておきます。

まだまだ、調整やらで飛ぶまでは暫く掛かりそうです。。。
百姓も忙しいですから。

posted by かんぼ at 16:19| Comment(20) | TrackBack(0) | T-REX
この記事へのコメント
しばらく製作からは遠ざかっていたみたいですがかなり進んでいたみたいですね。
うっはー!!しかも綺麗でピカピカですね。
オールDSはエンDSですか?
ノイズその他の不都合が無ければ自分も使ってみたいサーボの一つです。
早く結果が知りたいなー。

それともう一つ・・・FatalギヤにNSKワンウェイはかんぼさんのおかげで実現できたわけですが、ギヤもワンウェイも交換品が手元に無いので少々寂しいです。
Fatalはもう作ってくれないのかなぁ。
Posted by kiyoto at 2006年05月08日 23:11
こんにちは。
見るからに高級T-REXですね。部品はもちろんですが、職人さんの組み立て、このまま売ったら高い値が付きますよ(+_+)\バキッ!
ドラックボルトもなるほどぉ〜。ブレードに当たる部分はギザギザの山がないので、ブレードのねじ穴に優しいですね。
色々と参考になります。
Posted by もっちん at 2006年05月09日 16:12
>kiyotoさん
エンDSはスワッシュでテールは877付けています。
Fatalギヤは自分もリクエストしておきました。(^_^)
NSKベアリングは、皆さんにお譲りして手持ちが無くなったので再度入手しました。
現在11個あります。
必要の際はご連絡下さい。

>もっちんさん
過去の知識の押し売りみたいな物ですがお役に立てば嬉しいです。
Posted by かんぼ at 2006年05月09日 23:32
皆さん、かんぼさんお久しぶりです
今、T-REX ホバーリングだけですが飛ばして見ました。
思ったより安定して面白いですね

色々教えて頂いてありがとうございました。またマルチでもよろしくお願いしま〜す
Posted by amigo50 at 2006年05月29日 18:31
amigo50さん、こんばんは。
やっと本日田植えが終了しました。
早速T-REX飛ばしたんですね。
サーボ・ジャイロは何を使っていますか?

早く自分もやらなくては。。。
会社の仕事も溜まっていますし、PCもまだ完成していません(^^ゞ
Posted by かんぼ at 2006年05月29日 22:33
かんぼさん今晩はです
サーボですが、取り合えずW-092HBにしました
ラダーですがGY401と9650を入れそれと6Vですね〜
やはり予算が・・・

聞きたいことがあるのですが、
皆さんT-REXの部品て何処で仕入れているのですか??
教えてくださ〜い
Posted by amigo50 at 2006年05月30日 20:20
部品ですが、RCホビーやRCFatalに飯塚モデルが主です。
RCFatalは現在在庫処分セール中です。
Posted by kiyoto at 2006年06月03日 20:06
かんぼさん皆さん今晩は、

kiyotoさん情報ありがとうございました。
早速問い合わせてみたいと思いま〜す  m(__)m
Posted by amigo50 at 2006年06月05日 21:06
かんぼさん お久しぶりです。
ちょっと教えていただきたいのですが、TーREXでESCから出ているBECが5Vの3Aなのですが、
これに6V、1.25AのP-BECをつけた場合、6V、4,25Aになるのでしょうか?
電気の事が全然解からないので教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。
Posted by sin at 2006年06月17日 20:49
sinさんこんばんは。ごぶさたです。
会社の仕事が忙しくブログの更新もままになりません。
まだ会社です。。。(Q_Q)泣き

6V-1.25AのP-BECは、ESC-BEC 5Vとは並列接続出来ません。
そのまま繋いでしまったら、5V側に電流が逆流します。
基本的に同じ5VであってもESC-BECとP-BECは接続しない方が無難です。
逆流防止のダイオードをそれぞれに接続すれば可能ではありますが、電圧が高い方から多くの電気が流れます。
またダイオードで約0.6Vぐらい電圧降下してしまいます。
テールサーボを6Vにするのでしょうか?

Posted by かんぼ at 2006年06月17日 22:14
早速のお返事有難うございます。
遅くまでお仕事ご苦労様です。

説明が足りませんでした。ラダーサーボを6Vにするのではなく全部を6VにしようとP-BECの6Vを買いました。
それで今の接続方はESCから出ているBECの線(スロットル)をP-BECに接続してP-BECから受信機のスロットルにつないでいます。(これは並列になるんですか?)
この方法ならP-BEC無しの方が良いのですか?
Posted by sin at 2006年06月17日 23:55
P-BECの説明書どおりの接続ですね。
それなら全て6Vです。
ESCへの配線はパルス信号のみで赤線からは電源は供給されていないので5Vと6Vの混合はありません。
各サーボへは、受信機側から6Vが送られます。
6Vの電源は全てP-BECから給電でESC-BECの5Vは使われていません。
なので1.25Aしか使えません。
この容量で間に合っているのなら問題はありません。
デジタルサーボを使っていたら不足するかも。
Posted by かんぼ at 2006年06月18日 00:28
たびたび有難うございます。
そうゆうことなんですか、ようやく解かりました。有難うございます。
それなら私が使っているESCのBECを使った方が3Aなので安心とゆうことですね、とりあえずP-BECは外して飛ばしてみます。
これから過激に飛ばそうと思っているので負担がかかったときの安心が欲しいので・・・

色々と有難うございます。m_ _m
Posted by sin at 2006年06月18日 01:10
初めまして。
Hydeと申します。
何時もブログ拝見させてもらっています。
先程1月の処にコメント書き込んじゃいましたので重複しますがこちらに再書き込みさせて頂きます。
以前はシャトルZXXをFF7でホバ位まで・・・
10年ぶりにRCヘリに目覚めてTREXーXLを購入しました。
都内に住んでいて近くに広い場所が無くまだ飛ばせていませんが、私も性格上オプションにしたい方で〜カーボンフレームを購入しましたが手違いでHDEの方を購入しちゃいました。
CCPM仕様にしようと思っています。
以前はCCPMはまだ無く手持ちのFF7ではお手上げで、FF9を買っちゃいました。
私もまたのめり込んで行くと思いますので。
これからも宜しくお願いします。
Posted by at 2006年06月22日 11:45
Hydeさん、初めまして。
ご覧頂き有り難う御座います。
自分は超田舎なのでどこでも飛ばせる環境ではありますが。。。
色々パーツの目移りが激しく、初飛行はまだです。
ご覧になってお分かりでしょうが、凝り性なんですね。(;^_^A アセアセ…
会社の仕事が一段落したら、ヘリに戻りますがもう暫く先になりそうです。
今後とも宜しくお願いします。
Posted by かんぼ at 2006年06月22日 18:38
早速のお返事有り難うございます。
私も凝り性の仲間として拝見させて頂きます。
現在、私は遅ればせながらXRBラマにはまってFF9で飛ばしています。
早くTRexを飛ばしたいです。
それでは〜ヘリのオプション装着関係の記事を楽しみにしていますので今後とも宜しくお願いします。
Posted by Hyde320 at 2006年06月23日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/658870
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック