2012年12月12日

インテル・スマート・レスポンス・テクノロジー(SRT)

mSATAのソケットに、 Crucial 64GB mSATA接続SSD SATA6Gbps CT064M4SSD3を接続し
インテル・スマート・レスポンス・テクノロジー(SRT)を設定してみた。
設定方法の詳細は割愛します。(笑´∀`)
ただ、OSをインストールした状態から、BIOSでRAID設定したらWindows7が立ち上がらなくなったので
RAID設定してから、再度OSをインストールしました。(^0^;)

 【追記】
※OS再インストールしなくても設定変更出来るようです。
AHCIからRAIDに変更する前に、Windows上で[Microsoft Fix it 50470]を実行するだけ。
======================================================
ブート ドライブの SATA モードを変更した後に
エラー メッセージが発生します.
Microsoftサポート 文書番号: 922976
http://support.microsoft.com/kb/922976/ja
ここから、[Microsoft Fix it 50470]をダウンロード。
======================================================
実行したら、BIOSでRAIDセットして起動。
無事起動できたらOK。




rst00.png

rst01.png

rst04.png

rst03.png

rst02.png

D:の2TB-HDDに設定する。

pc.png

設定前

Dドライブスコア.png

設定後

srt.png

シーケンシャルライトが遅くなった(^0^;)
これで、効果が実感出来るか使ってないので不明。


アプリからは、RAIDボリュームは見えません。

pc-00.png

SSDを最新に、交換してみた。

pc-01.png
posted by かんぼ at 22:56| Comment(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: