2006年04月16日

ここまでリアル

農作業も始まり、全く暇無し状態ではありますがPCでは遊べます。
地面にわざと衝突させるとキャビンを外すことが出来ます。
写真は水平に落としたら、スキッドとキャビンが取れましたがそのまま飛行できます。
キャビンが外れた分だけ後ろ重心になるので、ダウンを打たないと水平にならないところまで再現されます。
さすが、名前の通りリアルです。
MX400はCCPMと書かれていますが、ColorScheme通りにCDEで飛んでいます。

Real.jpg

そのままで着陸もなんとか出来ました。
外れたキャビンが見えますがスキッドは何処かへ飛んでいきました。(^^ゞ

Real2.jpg
posted by かんぼ at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | RCシミュレーター
この記事へのコメント
おはようございます。
僕もテールローターをぶつけて、ピルエットの制御不能になった時は、凄いと感激しましたが、ここまでリアルなんですね。
ところでPhotoField制作をそろそろ開始しようかと思い、G3に付属してきたオリジナルPhotoFiled画像を確かめようと、
C:\ProgramFiles\RealFlightG3\Airports\PhotoFields.
ここを見てみましたが、何も見当たりませんでした。
隠しファイルにでもなっているんでしょうか?
それかXPの何か設定を変える必要があるとか?
思い当たることないでしょうか?m(_ _)m
Posted by もっちん at 2006年04月17日 08:42
もっちんさん。
別記事に参考までアップします。
Posted by かんぼ at 2006年04月17日 11:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/567474
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック