2006年01月29日

バッテリーチェッカーの製作(一応、完成)

デジタルパネルメーターのグランド内部共通問題で、棚上げになっていたバッテリーチェッカーですが一応完成させました。
温度と4セルパックまでの電圧および単セル電圧が測定できます。

Lipo電池をそのまま電源に使うのはあっさりと諦め、乾電池に変更。
おかげで電源スイッチが増えましたが…
テスターで1セル毎の電圧を測るよりは、スイッチで簡単切替えなので便利かも。。。
バランス充電中にも測定出来る様にと、バランスコネクタをオス・メス両方付けました。
おまけに電池パックに温度センサーをあらかじめ内蔵しておけば電池温度も簡単に測れます。(センサーとコネクタの重量増を気にしなければですが。)
充電中の温度表示しておけば、精神安定上?も宜しいかと。(^_^)

VT2-1.jpg

乾電池を内部に収納したため、ケースの蓋が完全には閉まっていません。
ちなみに、JRの受信機が入っていたプラケースを使いました。
温度センサーの表示ですが、入力電圧をバッテリーに合わせてあるので100倍読み取りです。
使ったロータリースイッチが2回路のため、DP切替えが出来ません。

VT2-2.jpg

そのうちにアルミケースに入れるつもりです。


posted by かんぼ at 12:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 電池・充電器
この記事へのコメント
これは便利そうですね。
僕はテスターで1セル毎に計っていますが、テスターをグイッと押しつけないと、バランスコネクターの接点部分と接触しなくて苦労しています。
これだとコネクターを差し込んだら、後はスイッチ切り替えるだけですよね。
もし僕が作ったら、スイッチの配線を間違えてショートさせそうです。
Posted by もっちん at 2006年01月29日 14:51
もっちんさん、今晩は。
>もし僕が作ったら、スイッチの配線を間違えてショートさせそうです。

自分もこれが心配で、、、
乾電池を直列パックにしてバランスコネクタを仮付けし、動作確認しました。(^_^;
Lipoでテストして、燃えたりしたら大変ですからね。

ところで、もっちさんのコネクタは写真と同じタイプですか?
各社コネクタがまちまちで困ります。
変換コネクタも作らねば。
Posted by かんぼ at 2006年01月29日 17:57
>ところで、もっちさんのコネクタは写真と同じタイプですか?
そのコネクターはポリクエストと同じものですよね?
自分の持っているAlignバランス充電器は別のコネクター、なので変換コネクターを作りました。
Posted by もっちん at 2006年01月29日 22:33
>そのコネクターはポリクエストと同じものですよね?
なら同じです。ハイペリオンのコネクターです。
材料をまとめて購入したので、ケースが完成したら、完成品のモニターテストをお願いしようかと思っています。
こちらまで、メールお願いします。
msx3_turbo@yahoo.co.jp
Posted by かんぼ at 2006年01月30日 00:47
こんばんは、家族旅行から戻りヘリライフへ復帰です。
このテスターいいですね。私もバランスコネクターの端子へテスターを押し付けて測っていますが面倒なのなんの。今まで340充電して1パックに付き3回測っているので何と計測回数は1000回以上。是非、回路図や部品を教えて下さい。作成チャレンジしてみたいです。
Posted by Peewee at 2006年01月31日 18:14
更に過去記事を見て唖然、、私の工作技術では
どうにもなりそうも有りません。
もっちんさんのテスト後販売されるのであれば
是非一台譲って下さい。楽しみにしています。
Posted by Peewee at 2006年01月31日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/304648
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック