2006年01月07日

組立てたフレームを分解します。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

自分の使っている工具や材料など紹介しながら制作していきます。
前回までに使用した道具など。

h8-1.jpg

ネジロックは左から強力嫌気性タイプ(ベアリングなど固定します。)M5以上のボルト用です。
次は、溶剤タイプです。取外しする箇所に使います。
(イモネジ{セットスクリューが正式な名前?}など)
赤いのを、今回一番使いました。
右は超低粘度瞬間接着剤ですね。ラジアスアーム本体とガイド(アダプタ?)の接着に使用。

h8-2.jpg

前回気になっていた、ナメていたビスを交換しました。
緩め方にも色々方法がありますが、最初は瞬間接着剤とスーパー液で試しました。
ゼリー状を使いましたが、中粘度の方が良さそうです。
ます6角レンチに瞬間接着剤を極少量付けビスに差し込みスーパー液を垂らします。
固まったところで緩めます。(スーパー液を使うのがミソ。隙間充填と固着用ですね。)
写真のビスは緩まず…下のビスはこれで取れました。

h8-3.jpg

次は「エキストラクタ」と言う折れたボルトを抜くときに使う工具です。
ボルトの場合は、折れたボルトにドリルで穴をあけて差し込み軽くハンマーで叩いて固定し
タップ回しで回します。
スパイラルと角タイプがありますが、今回は角タイプを使います。

h8-4.jpg

1.5ミリのドリルで0.5ミリほど穴を下げて「エキストラクタ」打ち込みます。
今度は簡単に取れました。

h8-5.jpg

前回交換したテール駆動プーリーですが目一杯下げるとイモネジの飛び出した部分が
ベアリングホルダーに擦れてしまっていたのでホルダーを削ります。
しかし、シャフトがベアリングに圧入してあるので分解は止めてそのままで角のみ削ります。
写真のクラフトナイフがお勧めです。鉄でも削れます。
ただ刃の背側にバリがありますのでヤスリで削っておいた方が良いです。
それと薄手の皮手袋を着用して作業すること。怪我をしてからでは遅いです(^_^;)
刃は写真ぐらい出します。くれぐれも全部は出さない事。必要最小限で。
もし手元が狂っても大怪我をせずに済みそうですから…
少しずつ気長に削りますが、結構簡単に削れます。

h8-6.jpg

これで干渉せず目一杯下まで下げれました。

h8-7.jpg

リクエストのあったゆるみ止めです。
愛用のマイクロトーチです。プリンスというメーカーです。
このサイズが一番使いやすいです。だふくさんのは多分ガスボンベに付けるタイプでしょう。
それでは相手が溶けてしまいますね。(^_^;

緩まないネジを、半田ごてで焼くイメージも再現してみました。
スイッチを引くことによって15Wから65wに切り替わるタイプの半田ごてです。
最低60Wは必要でしょう。
posted by かんぼ at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | T-REX
この記事へのコメント
-----<Yahoo!ブログからのレス移植です。>-----
 新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく。いよいよ組み立てが始まりましたね。工作のノウハウとか工具とかいろいろ参考になるところが多く、熟読させてもらっています。鉄でも削れるクラフトナイフとか、折れたボルトを抜くときに使うエキストラクタとか知らないものがありました。
2006/1/1(日) 午前 11:45 [ sugi ]

 sugi さん、今年も宜しくお願いいたします。出来るだけ詳しく工作のノウハウなどお伝え出来ればと思っていますが、作業中の写真は一人では撮影が難しく今後の課題です。セルフタイマー使ってもピントが合いませんし…ビデオで撮ってキャプチャーするしか無いかな? 自分が使って、便利な道具なども紹介していきます。「こんな時はどうするの?」などリクエストも随時受け付けます。(^_^) ではまた。
2006/1/1(日) 午後 0:36 [ かんぼ ]

 かんぼさん、こんにちは。会社昼休みです。この記事を事前に拝見していれば、私のHyperionテールケースもお釈迦にならずに済んだと思います。電動ドリル1.5mmφで臨んだんですが、エキストラクタは知りませんでした。 あと、ネジロックですが、どこのメーカーのものをお使いでしょうか?私は強に京商LOCTITE(ベアリング用)、弱に田宮のネジロックなので、弱の場合ほとんど木工用ボンドを塗った位の固定力しか無く、EP8以降は京商 LOCTITEを使っていて、今回のトラブルに発展しました。宜しくお願いします
2006/1/5(木) 午後 0:39 [ 凝り性B型だふく ]

 だふくさんこんにちは、 コニシ(ボンド)で出している「アロンゆるみ止め」です。 ホームセンターの接着剤コーナーにあると思います。コツは、先端1oにごく少量付けること。垂れるようなら多いです。 「エキストラクタ」も多分あるとおもいますが… もしどうしても抜けない場合は、相手が金属の場合焼きますが、カーボンやプラの場合は、半田ごての先を穴に差し込んで暖めてからやると抜けやすいです
2006/1/5(木) 午後 3:08 [ かんぼ ]

 かんぼさん、ありがとうございます。早速、この週末に探してみます。実は私もホームセンターで半日ほど時間をつぶすのが大好きなんです。気付くと電動ドリル買っちゃってたりして、とんでもない金額が吹っ飛んでいくので、最近は目的のものをメモしてから行く様にしていますが… なるほど、ライターであぶるのは知ってたんですが、半田ごてかぁ。。。ありがとうございます。実は半田ごても新調したいと思ってるんですよねぇ。今後とも宜しくお願い致します。
2006/1/6(金) 午後 0:41 [ 凝り性B型だふく ]
Posted by かんぼ at 2006年01月08日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/255689
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック