2006年01月07日

リアルフライトG3専用PC

まずは室内練習からとヤフオクでRea lFlight G3を購入して、G3専用PCを組立てました。

Shuttle SB-61G2に無理矢理ビデオカードを載せるため、外部電源・水冷マシンに改造。
よく冷えるようにと、ファンをいっぱい付けたら超爆音マシンとなりました。(^^ゞ

スペックは一応G3の推奨ですが…Object全て表示するとフレームレートがちょっと遅い。
ニューマシンを作る予定。

CPU:Pentium4 3.4EGHz Memory:512MGB×2 HDD:S-ATA 300GB DVD:Pioneer DVR-110
VGA:GeForces 6800 Ultra

両サイドに吸音カバーを作る予定だったが、面倒になりそのまま使用中です。

pc1-1.jpg

pc1-2.jpg
posted by かんぼ at 20:30| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
-----<Yahoo!ブログからのレス移植です。>-----
こんばんは IK-NET です。 パソコンが凄いことになってますね。(^^ゞラジコンといえば父親が若い頃によくやってたそうで、その残骸(?)が実家の物置にちらほらあってなんだか懐かしいです。しかし最近はそのシミュレータまであるんですね。 今後もちょくちょくご訪問させていただきます〜。ヽ(´ー`)ノ
2005/11/21(月) 午前 0:01 [ minicyokobo ]

 今晩は、レス有り難う御座います。 ビデオカードがスロット2個分の厚さですので、カバーに穴を開けました。電気が大食らいなカードでして内蔵250W電源ではもたず、外部電源となりました。水冷にしましたが常にCPU利用率100%では余り冷えないです…(^^ゞ 5室温によりますが、50度になることもあります。
2005/11/21(月) 午前 0:19 [ かんぼ ]

 すごいパソコンを作られましたね。キューブにPentium4 3.4EGHz、Memory:512MGB×2 ですか。これでリアルフライト専用、シミュレーション専用にはもったいないようなスペックで・・・。私のメインのマシンは3年も前のものですからスペック的には中級以下です。それをマルチOSにして98、Me、XPホームエディション、XPプロフェッショナルを入れて昔のゲームやらシミュレーションも走るようにしています。 削除

2005/11/22(火) 午後 4:42 [ sugiworld ]
Posted by かんぼ at 2006年01月08日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/255364
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック