2006年09月09日

はんだ付け

最近使っている半田こてです。
昔から数えたら何本買ったか不明ですが、現在の手持ちは20本ぐらいかな?
で実際に使うのは数本です。(^^ゞ
左はバキューム式半田吸取り器です。20年以上使っています。
中のやつは、温度設定チップを差し込み温度調節するタイプです。
主にコネクタ等の熱容量必要な場合に使っています。
左が一番使う温度可変タイプの半田こてです。チップ部品もこれを使います。

KOTE.jpg

半田こてメーカー
白光
HAKKO 936
http://www.hakko.com/japan/products/hakko_936.html
HAKKO 933
http://www.hakko.com/japan/products/hakko_933.html

はんだ吸取り器
エンジニア
SD-20
http://www.engineer.jp/products/sd20/sd20.html

最近のチップ部品には、0.3oのはんだを使うことが多くなりました。
以前は0.8ミリを使っていましたが最近のパーツは極限まで小さいので。。。
年と共に、ルーペは必需品になりました。。。(^^ゞ

半田付けについてのサイトの紹介

潟mセ精機
http://www.noseseiki.com/index.html
 ┗『ハンダ付け講座』へGo!

はんだつけ基礎講座
http://www.janis.or.jp/users/katsumik/
posted by かんぼ at 14:14| Comment(2) | ガラクタ?工作
この記事へのコメント
こんにちは。
僕の半田こては、中学生の時に技術のクラスで購入したやつです。たぶん?
こてを置く台も持たずに、灰皿らや最近では100円ショップで買ったミニバイスに立てかけたりして使っていました。
こてに付きすぎた半田は手首でスナップをかけ、灰皿に飛ばしたりしていますが、命中率はそこそこで、色々なところに熱い半田を飛ばしてしまっています(^^ゞ。
こては長く使える物ですし、台付きの使いやすいこてが欲しくなりました。
今度、東急ハンズにでも行ったときには買ってきます。
写真左の吸取り器は格好いいですね。半田の道具には見えません。
Posted by もっちん at 2006年09月09日 16:14
もっちん:さん
こんばんは。
半田こては、15-20Wぐらいの先の細いやつと60Wぐらいの2丁揃えると便利です。
セラミックヒーターのアース付がお勧めです。
温度の立ち上がりも早いし、静電気対策になります。
ニクロム線タイプは板金用(200Wぐらい)にしか使いません。

いま吸取り器使っています。
古いPCのレストア中ですが最終改造しています。
Posted by かんぼ at 2006年09月09日 18:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: