2006年07月30日

AS500Gジャイロの軽量化

AS500Gジャイロの皮を剥いて見ました。

500g-1.jpg

500g-2.jpg

ケーブルも通常のフラットケーブルで固くて長いのでコネクタごと交換しました。
ノーマル9.5g→4.7gです。4.8g軽量となりました。

500g-3.jpg

【追記】

現在の体重です。キャビン無し木製ブレードで、207gです。

0730-1.jpg

コネクタはJRのサーボリードとピンヘッダ用1Pコネクタを使いました。
長年愛用の半田吸取り器とフェニックスコンタクトのワイヤーストリッパ。
ピンヘッダコネクタ各種と専用圧着工具です。

0730-2.jpg

【さらに追記】

やっぱり電子工作マニア?じゃなければ半田吸取器なんて持っていませんよね。(^^ゞ
自分が使っているのはこれです。20年以上前の物ですが隠れたベストセラーです。
現在も全く同じ物を売っています。
http://www.engineer.jp/products/sd20/sd20.html

他には
http://www.hozan.co.jp/catalog/soldering_parts/desoldering_station_thumb.htm

一番上のスポイトタイプは両面スルーホールには使えません。
無理矢理吸おうとして半田ごてを当てすぎると基板を痛めます。

一般にお勧めするのは、これ。
半田こてみたいな形ですが結構使えます。
http://www.sunhayato.co.jp/products/details.php?u=793&id=02043

色々使えて便利なのがこれです。

SKB01.jpg

半田ごてとしてよりもホットナイフとして使う方が多いです。
ちょこっとカットしたい場合には便利です。
http://www.engineer.jp/products/skb01/skb_01.html

posted by かんぼ at 12:30| Comment(6) | 旋風EP100
この記事へのコメント
こんにちは。
おお、こんなに軽量化できるんですねぇ。
短いコネクタの線は半田しなおしたんでしょうか?
これは、私には無理そう(^^ゞ
トータル重量は現在どのくらいでしょうか?
Posted by logicmind at 2006年07月30日 16:20
logicmind:さん
こんにちは。
JRサーボリードとピンヘッダ用1Pコネクタを半田付けし直しました。
体重は追記します。
Posted by かんぼ at 2006年07月30日 17:57
こんにちは 
 半田吸取り器の存在はじめて知りました。完璧な半田付けにはここまで必要なんですね。
Posted by viejoya at 2006年07月30日 19:20
こんばんは。
追記していただきありがとうございます。
さすがにツールをたくさんお持ちですね。

エレベータサーボの上にジャイロを貼り付けるとサーボのラベルが剥がれるのでと書こうと思ったら、すでに剥がされていましたね(^^ゞ

私も受信機を剥こうかどうしようか悩み中・・・
今はまだ墜落の危険性が高いので、最前部についている受信機のケースを剥くのは躊躇しています(^^ゞ
Posted by logicmind at 2006年07月30日 22:18
logicmindさん:
>
私も受信機を剥こうかどうしようか悩み中・・・
剥いじゃえ剥いじゃえと。。。背中押し。
墜落したとしても変わり無いんじゃ無いですか?
GP機見たくスポンジで包んでいる訳でもないし。。。

ところでそちらの機体重量はお幾らですか?
Posted by かんぼ at 2006年07月30日 22:48
>ところでそちらの機体重量はお幾らですか?

あっと、すいません、わたしんとこ記事に出てませんね(^^ゞ
現在の重量は、バッテリー抜きだと167gで850mAhのバッテリーで214gでした。
Posted by logicmind at 2006年07月31日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: